Swift転職なら=>【LevTech】
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大

頭痛が減ったので共有です!

rebuild.fmを応援しています!

HOME > UIToolbar

UIToolBar

画面の端っこに追加できるツールバーコントロール。アプリにピリッとアクセントを付けます。機能を追加したい時なんかに便利です。

ツールバー画像

UIToolbarのクラス階層


NSObject

UIResponder

UIView

UIToolbar


参考:027 UIToolBarの表示
参考:UIKit Framework Reference UIToolbar Class Reference
参考:Swift UIToolBar Append UIBarButtonItem Items
参考:UIToolbarでツールバーを作る

やってみた

ツールバー画像

Toolbarの作成して画面下端に設置、その中にボタンを追加します


        //Toolbar作成
        var myToolbar: UIToolbar!
        self.view.backgroundColor = UIColor.cyanColor()
        myToolbar = UIToolbar(frame: CGRectMake(0, self.view.bounds.size.height - 44, self.view.bounds.size.width, 40.0))
        myToolbar.layer.position = CGPoint(x: self.view.bounds.width/2, y: self.view.bounds.height-20.0)
        myToolbar.barStyle = UIBarStyle.BlackTranslucent
        myToolbar.tintColor = UIColor.whiteColor()
        myToolbar.backgroundColor = UIColor.blackColor()
        
        //Toolbarに追加するボタンの作成
        let myUIBarButtonTweet: UIBarButtonItem = UIBarButtonItem(title: "つぶやき", style:.Bordered, target: self, action: "onToolBarButtonClick:")
        myUIBarButtonTweet.tag = 1
        myToolbar.items = [myUIBarButtonTweet]
        
        self.view.addSubview(myToolbar)
        

以下関数をセットしてイベントを受け取ります。


        //Toolbarのボタンクリックで取得する為の関数
        func onToolBarButtonClick(sender: UIBarButtonItem) {
            if sender.tag == 1 {
                let alert:UIAlertController = UIAlertController(title:"Swiftサラリーマン",
                    message: "朝方4時に起きた次女を抱っこ紐で抱えたままコーディング中。冬の朝寒い眠い。",
                    preferredStyle: UIAlertControllerStyle.Alert)
                presentViewController(alert, animated: true, completion: nil)
            }
        }
            

ツールバー画像

カスタマイズ

ボタンを複数追加すること場合は、Toolbarコントロールのitemsに追加します


        let myUIBarButtonTweet: UIBarButtonItem = UIBarButtonItem(title: "つぶやき", style:.Bordered, target: self, action: "onToolBarButtonClick:")
        myUIBarButtonTweet.tag = 1
        let myUIBarButtonTweet2: UIBarButtonItem = UIBarButtonItem(title: "つぶやき2", style:.Bordered, target: self, action: "onToolBarButtonClick:")
        myUIBarButtonTweet.tag = 2
        let myUIBarButtonTweet3: UIBarButtonItem = UIBarButtonItem(title: "つぶやき3", style:.Bordered, target: self, action: "onToolBarButtonClick:")
        myUIBarButtonTweet.tag = 3
        myToolbar.items = [myUIBarButtonTweet,myUIBarButtonTweet2,myUIBarButtonTweet3]
        

ツールバー画像

↓こんな記事もありますよ!

Array

SwiftではArrayとNSArray両方利用することができます。記事を統合しました。

presentViewControllerで画面遷移下からビョーン

下からビョーンとUIViewControllerを出す方法を記載します。この処理も多用していたのですがこのHPになかったので追記しました。 Navigationと連動させた横へシャーと移動するスライドの関数(pop)とは違うので注意です。

UIImage

中年サラリーマンが画像をローカルやURLやあんな所からアクセスして表示するサンプルを説明しております。
このエントリーをはてなブックマークに追加
右側のFacebookのLikeをクリック頂けると記事更新の際に通知されますので宜しければご利用下さい!