Swift転職なら=>【LevTech】
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大

頭痛が減ったので共有です!

rebuild.fmを応援しています!

HOME > 画面の明るさを変更する方法

画面の明るさを変更する方法

画面の明るさを暗いから明るいまでを調整する方法を説明します。

サンプル画像

参考:Adjust the main screen brightness using swift
参考:UIKit Framework Reference UIScreen Class Reference
参考:【Objective-C】画面輝度の変更方法iPhone開発

やってみた


        UIScreen.mainScreen().brightness = CGFloat(0.5);//0~1 (1=一番明るい)

これを任意の場所にセットしてください。

まとめ

昔のObjectiveCアプリで明度を利用していた時があったので移植です。

↓こんな記事もありますよ!

関数引数の参照渡し Inout

Swiftで参照だけを渡す(呼び出し元の変数の値を変更する)にはどうしたらよいのかな〜と調査していると、関数引数に参照渡しする方法でindexinoutという言葉があることを知りました。紹介いたします

NSNotificationCenterでコード間のイベントやりとり

AppDelegateのイベント(アプリがアクティブ)になるタイミングでViewControllerに通知する為にはどうすればいいのか?と 調査しているとこのクラスにたどり着きました。delegateを利用せずにイベントの通知をViewController間で簡単に実装できるので 使いやすいです!

UIActivityIndicatorView

iOSでローディングをする簡単な方法は標準のインディケータを表示する方法です。画面中央でぐるぐる回ります。
このエントリーをはてなブックマークに追加
右側のFacebookのLikeをクリック頂けると記事更新の際に通知されますので宜しければご利用下さい!