【新サービス告知】いつでもどこでもイベントを開催できる。スマホのWebカメラを利用したVRイベントスペースサービス(Meetatcube.com)
Swift転職なら=>【LevTech】
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大

頭痛が減ったので共有です!

rebuild.fmを応援しています!

HOME > 画面の明るさを変更する方法

画面の明るさを変更する方法

画面の明るさを暗いから明るいまでを調整する方法を説明します。

サンプル画像

参考:Adjust the main screen brightness using swift
参考:UIKit Framework Reference UIScreen Class Reference
参考:【Objective-C】画面輝度の変更方法iPhone開発

やってみた


        UIScreen.mainScreen().brightness = CGFloat(0.5);//0~1 (1=一番明るい)

これを任意の場所にセットしてください。

まとめ

昔のObjectiveCアプリで明度を利用していた時があったので移植です。

↓こんな記事もありますよ!

CLLocationManagerで現在位置を取得

あっさりしたシンプルなサンプルがなかったので省略型です。

presentViewControllerで画面遷移下からビョーン

下からビョーンとUIViewControllerを出す方法を記載します。この処理も多用していたのですがこのHPになかったので追記しました。 Navigationと連動させた横へシャーと移動するスライドの関数(pop)とは違うので注意です。

AppleWatchをNSFileCoordinatorとKeychainでデータ交換

前回の記事(ナターシャさんのサンプルデモを元に解説)の続きです。今記事はNSUserDefaultではなく、 NSFileCoordinatorとKeychain sharingを利用しての解説です。ナターシャさんのサンプルに関して前記事をご参照ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加
右側のFacebookのLikeをクリック頂けると記事更新の際に通知されますので宜しければご利用下さい!