Swift転職なら=>【LevTech】
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大

頭痛が減ったので共有です!

rebuild.fmを応援しています!

HOME > Type of expression is ambiguous without more context

Type of expression is ambiguous without more context

Swift2.0になって今まで発生していなかったエラーが出てきています。NSAttributedStringの扱いでハマった箇所があったので共有です。

サンプル画像

参考:Swift 2.0: Type of Expression is ambiguous without more context?
参考:http://samekard.blogspot.jp/2014/09/swifterror.html?m=1
参考:When to use takeUnretainedValue() or takeRetainedValue() to retrieve Unmanaged Objects in Swift?
参考:trying to use takeUnretainedValue() in swift 2
参考:NSAttributedString and Swift 2.0

やってみた

このエラーですが、ambiguous=不確か な状態ですので、型宣言を明確にしてあげると解決します。


NSAttributedString(string: string,attributes: [kCTRubyAnnotationAttributeName: annotation])


NSAttributedString( string: string,attributes: [String(kCTRubyAnnotationAttributeName): annotation])

kCTRubyAnnotationAttributeNameを明記的にStringと宣言しないとコンパイルしてくれない。Swift1.2ではしてくれた、、、

サンプル画像

まとめ

Swiftのバージョン変わるごとの毎回のエラー修正大変

↓こんな記事もありますよ!

NSFileManagerでAPP保存領域のデータ操作

ファイルやディレクトリ作成はなんとなく面倒くさいイメージがありましたが、この記事で少し自分の中で壁が低くなった気がします。 よろしければご利用くださいませ。

WatchKitでタイマーアプリを作成する。

簡単なアプリを作成しながらAppleWatchを学んでいきます。前回の記事で大まかな動きは理解できましたので、 つぎはAppleWatchとアプリとの連携をタイマー機能を利用して検証していきます

AppleWatchアプリの申請

AppleWatchアプリの申請が4月1日から始まりましたので、少しトライしてみました。ハマった箇所を共有です。 アプリをArchiveしてValidateしてから2パターンの不具合、あとはアップロードには成功したのですが、Itunesに反映されなかった 現象を共有です
このエントリーをはてなブックマークに追加
右側のFacebookのLikeをクリック頂けると記事更新の際に通知されますので宜しければご利用下さい!