Swift転職なら=>【LevTech】
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大

頭痛が減ったので共有です!

rebuild.fmを応援しています!

HOME > UIColor

UIColor

UILabelクラスは色味や透明度の値を保持するクラスです。光の三原色のRGBに基づき加色混合されます。赤青緑全てをMAXまで加えると白色になります

UIColorの参考画像

UIColorのクラス階層

NSObject

UIColor

参考Appleサイト(英語): UIKit Framework Reference UIColor Class Reference

UIColor例文



 //色の割合を指定して生成する場合
let color:UIColor = UIColor(red:0.0,green:0.5,blue:1.0,alpha:1.0)
 //
// 定義済みの色を指定して生成する場合
let whiteColor = UIColor.whiteColor();
blackColor()
darkGrayColor()
lightGrayColor()
whiteColor()
grayColor()
redColor()
greenColor()
blueColor()
cyanColor()
yellowColor()
magentaColor()
orangeColor()
purpleColor()
brownColor()
clearColor()

 //画像を指定して同じ画像を張り詰めるパターンを生成する場合(CSSのrepeatのような対応)
self.view.backgroundColor = UIColor(patternImage: UIImage(named: "patternImage.png"))

 //おまけ:外部ネットワーク画像を指定して同じ画像を張り詰めるパターンを生成する場合(CSSのrepeatのような対応)
let url = NSURL(string:"http://swift-salaryman.com/files/image/page_top.gif");
var err: NSError?;
var imageData :NSData = NSData(contentsOfURL:url!,options: NSDataReadingOptions.DataReadingMappedIfSafe, error: &err)!;
var img = UIImage(data:imageData);
var col = UIColor(patternImage: img!);
self.view.backgroundColor = col;

 // すでに作成されているUIColorの透明度を変更する場合
let black = UIColor.blackColor() //透過率100%
let gray = black.colorWithAlphaComponent(0.5) //透過率50%

一つの画像を連続して表示するパターン描画処理はObjectiveCの場合はinitWithPatternImageでしたがSwiftではpattenrImageとなっています。

UIColorのパターン画像

RGBをセットが面倒くさい

RGBの数値を指定するのが面倒くさいのがUIColor。RGBを0.0~1.0の間でセットしなくてはいけません。Photoshop等でも0~255の間の数値や16進数での表記はありますが、上限1.0までの表記がないので 少し手間取ってしまいますので、以下よければ参考にしてください。

RGBをセットする方法:0.0~1.0を0~255の変換表

この表をつかって255までの数値と変換してご利用ください。

16進 小数 16進 小数 16進 小数 16進 小数
00(000) 0.000 40 0.251 80 0.502 C0 0.753
01 0.004 41 0.255 81 0.506 C1 0.757
02 0.008 42 0.259 82(130) 0.510 C2 0.761
03 0.012 43 0.263 83 0.514 C3 0.765
04 0.016 44 0.267 84 0.518 C4 0.769
05 0.020 45 0.271 85 0.522 C5 0.773
06 0.024 46(070) 0.275 86 0.525 C6 0.776
07 0.027 47 0.278 87 0.529 C7 0.780
08 0.031 48 0.282 88 0.533 C8(200) 0.784
09 0.035 49 0.286 89 0.537 C9 0.788
0A(010) 0.039 4A 0.290 8A 0.541 CA 0.792
0B 0.043 4B(075) 0.294 8B 0.545 CB 0.796
0C 0.047 4C 0.298 8C(140) 0.549 CC 0.800
0D 0.051 4D 0.302 8D 0.553 CD 0.804
0E 0.055 4E 0.306 8E 0.557 CE 0.808
0F 0.059 4F 0.310 8F 0.561 CF 0.812
10 0.063 50(080) 0.314 90 0.565 D0 0.816
11 0.067 51 0.318 91 0.569 D1 0.820
12 0.071 52 0.322 92 0.573 D2(210) 0.824
13 0.075 53 0.325 93 0.576 D3 0.827
14(020) 0.078 54 0.329 94 0.580 D4 0.831
15 0.082 55 0.333 95 0.584 D5 0.835
16 0.086 56 0.337 96(150) 0.588 D6 0.839
17 0.090 57 0.341 97 0.592 D7 0.843
18 0.094 58 0.345 98 0.596 D8 0.847
19(025) 0.098 59 0.349 99 0.600 D9 0.851
1A 0.102 5A(090) 0.353 9A 0.604 DA 0.855
1B 0.106 5B 0.357 9B 0.608 DB 0.859
1C 0.110 5C 0.361 9C 0.612 DC(220) 0.863
1D 0.114 5D 0.365 9D 0.616 DD 0.867
1E(030) 0.118 5E 0.369 9E 0.620 DE 0.871
1F 0.122 5F 0.373 9F 0.624 DF 0.875
20 0.125 60 0.376 A0(160) 0.627 E0 0.878
21 0.129 61 0.380 A1 0.631 E1(225) 0.882
22 0.133 62 0.384 A2 0.635 E2 0.886
23 0.137 63 0.388 A3 0.639 E3 0.890
24 0.141 64(100) 0.392 A4 0.643 E4 0.894
25 0.145 65 0.396 A5 0.647 E5 0.898
26 0.149 66 0.400 A6 0.651 E6(230) 0.902
27 0.153 67 0.404 A7 0.655 E7 0.906
28(040) 0.157 68 0.408 A8 0.659 E8 0.910
29 0.161 69 0.412 A9 0.663 E9 0.914
2A 0.165 6A 0.416 AA(170) 0.667 EA 0.918
2B 0.169 6B 0.420 AB 0.671 EB 0.922
2C 0.173 6C 0.424 AC 0.675 EC 0.925
2D 0.176 6D 0.427 AD 0.678 ED 0.929
2E 0.180 6E(110) 0.431 AE 0.682 EE 0.933
2F 0.184 6F 0.435 AF(175) 0.686 EF 0.937
30 0.188 70 0.439 B0 0.690 F0(240) 0.941
31 0.192 71 0.443 B1 0.694 F1 0.945
32(050) 0.196 72 0.447 B2 0.698 F2 0.949
33 0.200 73 0.451 B3 0.702 F3 0.953
34 0.204 74 0.455 B4(180) 0.706 F4 0.957
35 0.208 75 0.459 B5 0.710 F5 0.961
36 0.212 76 0.463 B6 0.714 F6 0.965
37 0.216 77 0.467 B7 0.718 F7 0.969
38 0.220 78(120) 0.471 B8 0.722 F8 0.973
39 0.224 79 0.475 B9 0.725 F9 0.976
3A 0.227 7A 0.478 BA 0.729 FA(250) 0.980
3B 0.231 7B 0.482 BB 0.733 FB 0.984
3C(060) 0.235 7C 0.486 BC 0.737 FC 0.988
3D 0.239 7D(125) 0.490 BD 0.741 FD 0.992
3E 0.243 7E 0.494 BE(190) 0.745 FE 0.996
3F 0.247 7F 0.498 BF 0.749 FF(255) 1.000

RGBをセットする方法:16進数で直接追加する方法

こちらの方が便利。例えば#112233等を関数やUIColorに直接入力してカラーデータを取得します。以前の記事UIColorを16進から取得からご確認いただければ感謝です。

画像からUIColorを取り出す (追記:2015/1/15)

ピクセル色探し

画像からピクセルの色情報取得 - ピクセルから色をゲット方法はこちらから!

↓こんな記事もありますよ!

デバッグ時とリリース時に処理を変更する#ifdef DEBUG のやり方

DEBUG時だけ特定の動作をさせて、リリース時に排除したい、そんな時に利用する方法です。Swiftでは標準ではDEBUGとリリースの判断がつかないので、 コンパイル時に設定する必要があります

外部ブラウザでURLを開く

アプリから外部ブラウザ(Safari)でURLを開く方法を記載します。内部的に利用する場合はWebViewを利用します。

UISwitchで切り替えスイッチコントロール

スイッチによるONOFFを実装するためのコントロールの説明です。
このエントリーをはてなブックマークに追加
右側のFacebookのLikeをクリック頂けると記事更新の際に通知されますので宜しければご利用下さい!