Swift転職なら=>【LevTech】
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大

頭痛が減ったので共有です!

rebuild.fmを応援しています!

HOME > Swiftオープンソース化!GitHubに出現

Swiftオープンソース化!GitHubに出現

Swiftオープンソースの興奮が冷める前にM1では頭がオープンしているトレンディエンジェルに風邪ひいてて喉が痛いのに 笑わされてしまって病気が悪化した月曜日です。Swiftもかなり嬉しいですが、腹筋がヒリヒリしながら昨晩よく眠れました。おもしろかった、、、斎藤さん。。。w メリットw

サンプル画像

※勝手にコラボしているのでモザイクをかけております。

とうとうSwiftオープンソース化しました!GitHubにもバッチリのっています。日本でも既に記事がおおく既にコンパイルされた とのレビュー記事も多いようでした。Swiftサラリーマンのおっさんイラストもプラットフォームに囲われず世界に羽ばたいてほしいです Swiftやトレンディエンジェルがこれからどういった道で成長していくのか気になりますが、ネットワークでも利用できるようになっていくのでしょうか。 トレンディエンジェルとSwiftサラリーマンには通ずるものがありますので、エンジェルさん既にバッシングされているようですが陰ながら応援します。

URLにswiftと書くのはかなり違和感があったり、php等に比べて名前が長い等の苦味がありますが、どう進んでいくのか興味津々です。 言語がオープンソース化されて、どうしたらいいのか私は正直わからないのですが、それも含めて今後解析していけたらとおもいます

オープンソース化にあたってAppleがSwift.orgというサイトを立ち上げたようで、ここで新しいコミュニティとしてSwiftを 成長させていくようです。SwfitサラリーマンのトップページにもこのサイトへのリンクとGitハブへのリンクを追加しておくようにします。 Linuxもサポートするとの事ですのでWindowsも続くのかな、MacをもっていないとiOSアプリの開発ができない問題も無くなりそうですね!

私の記事よりも読みやすくわかりやすい記事がたくさんありましたので以下載せておきます!

参考:Swift.org
参考:GitHub Swift
参考:オープンソースになったSwiftをビルドしてみる
参考:速報:Apple、 Swiftプログラミング言語をオープンソース化
参考:Swiftのオープンソース化、Swift 3.0のロードマップ
参考:米Appleが「Swift」をオープンソースに、Linuxサポートも実現
参考:トレンディエンジェル「賞金はパズドラに課金します!」 → CygamesがM-1の特別スポンサーなのに競合他社を宣伝www

まとめ

Swiftサラリーマンオープンソース化、トレンディエンジェルのハゲ頭、良い年末を迎えられます様に。

↓こんな記事もありますよ!

SQLiteを使いたい。ラッパーを検証してみる。

SQLiteを使いたい。Objective-Cの時はMagical RecordでCoreDataを利用して問題なく使えたのですが、 今回はSQLite+Swiftでトライしてみたいと思います。ざっと調査すると、SwiftでSQLiteを使うのは、FMDB, SwiftData, SQLite.swiftが あるみたいです。この三つのラッパーから好みのものを選んでみるのが目標です。

SwiftでZipファイルの解凍や圧縮する方法

SwiftでZipの解凍・圧縮処理の解説です。標準ライブラリにZip2があるやら3rdパーティのSSArchiveのObjective-Cのライブラリを Swiftにブリッジして利用するのが良い等の記載がありましたので調査してみます。

UIToolBar

画面の端っこに追加できるツールバーコントロール。アプリにピリッとアクセントを付けます。機能を追加したい時に便利です
このエントリーをはてなブックマークに追加
右側のFacebookのLikeをクリック頂けると記事更新の際に通知されますので宜しければご利用下さい!