Swift転職なら=>【LevTech】
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大

頭痛が減ったので共有です!

rebuild.fmを応援しています!

HOME > deinit

deinit

Objective-Cのdeallocと同じタイミングで実行される、クラスインスタンス解放時に呼ばれる関数です。Swiftにはdeallocがないので注意です。イベント監視の解除等、IO処理の閉じる処理等はこの関数内で実施してください。

参考:How to call deinit in Swift [duplicate]
参考:dealloc/deinit called early when using objc_setAssociatedObject in swift
参考:SwiftでのNSNotificationCenterの片付けはdeinitで
参考:dealloc in Swift

使い方

deinitを追記して利用します


class ViewController: UIViewController {

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        // Do any additional setup after loading the view, typically from a nib.
    }

    override func didReceiveMemoryWarning() {
        super.didReceiveMemoryWarning()
        // Dispose of any resources that can be recreated.
    }
    //以下のように追記
    deinit{
        //ここで解放処理
    }

}

この中で解放解除したい処理を記載してください

↓こんな記事もありますよ!

CoreTextでTextViewの一文字の向きを変える(#2)

さて、サンプルそのままだと面白くないので、本日6月から開始する自転車規制強化 にのっかったサンプル<自転車の転だけ横に曲げる>にしてみます。(14歳以上が対象。自転車のイヤホン装着や片手走行、 酔っ払い運転、歩道運転、片手スマホ、、、、今まで誰もがやり通してきたことが「逮捕や補導の対象」となるようです。赤切符もきられる ようになるとのことで、自転車に酔っ払ってのって自動車の免停なんかになりかね無いので注意です)

Facebook SDKを試してみる(ログイン)

さて、前回記事でSDKをダウンロードした状態ですので、プロジェクトに追加してみましょう。 SDKがインストールされたDirectoryへ移動します。必要なSDKはFBSDKCoreKit.fraweworkなので、何個かその他frameworkはありますが、 それだけをプロジェクトにドラッグしてみましょう。

Swiftがオープンソース化!!!(WWDC2015)

2:22:00からSwiftの話です!オープンソースを発表したタイミングは2:23:28のあたり。拍手喝采です。
このエントリーをはてなブックマークに追加
右側のFacebookのLikeをクリック頂けると記事更新の際に通知されますので宜しければご利用下さい!