Swift転職なら=>【LevTech】
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大

頭痛が減ったので共有です!

rebuild.fmを応援しています!

HOME > [NSObject : AnyObject]?' does not have a member named 'subscript'の対応

AnyObject does not have a member named 'subscript'の対応

配列が混じったオプショナル型のエラー対応方法。以下不備にハマったのでメモ。サンプルソースをコピーしているとよく発生するのでメモ。どうやらSwiftのバージョンアップでAPIの仕様が変わっているようで、オプショナル型に変わった場合等に必要と思われます。

参考: [NSObject : AnyObject]?' does not have a member named 'subscript' error in Xcode 6 beta 6


//2行目のitemがオプショナルなのでエラー。びっくりマークをつけても回避できない
var item : NSExtensionItem = self.extensionContext!.inputItems[0] as NSExtensionItem
var itemProvider : NSItemProvider = item.attachments[0] as NSItemProvider

以下のようにラップしてあげると解決します。


var item : NSExtensionItem = self.extensionContext!.inputItems[0] as NSExtensionItem
var attachments = item.attachments!;
var itemProvider : NSItemProvider = attachments[0] as NSItemProvider

今後もSwiftが成長していく中で多くなりそうなエラーです。

↓こんな記事もありますよ!

Pintoを1年利用してほんとにプログラマーの背筋がピンとなった(P!nto)

猫背どうにかならないかな、、、、。プログラマーとしての職業上日中8割9割は画面と押し問答している私は、 熱中すればするほど画面に食い入り知らず知らずに前のめりの姿勢に。姿勢が悪い、、、、分かってるんだけど、やめられない。

ScrollViewで横スクロールしつつ2指でPinch Zoom

前回のScrollView記事ではスワイプするサンプルを記載しましたが、今回は横スクロールしつつ各ページでは二つ指によるズームの方法を検証します。

UITabBarController

スマホ画面下にタブが出てきて画面を切り替えできるUITabBarViewControllerクラスです。UITabBarItemの記事を追加しましたがUITabbarの記事がなかったので追加しました。(※目のチカチカにご注意ください。)
このエントリーをはてなブックマークに追加
右側のFacebookのLikeをクリック頂けると記事更新の際に通知されますので宜しければご利用下さい!