Swift転職なら=>【LevTech】
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大

頭痛が減ったので共有です!

rebuild.fmを応援しています!

HOME > presentViewControllerで画面遷移下からビョーン

presentViewControllerで画面遷移下からビョーン

下からビョーンとUIViewControllerを出す方法を記載します。この処理も多用していたのですがこのHPになかったので追記しました。 Navigationと連動させた横へシャーと移動するスライドの関数(pop)とは違うので注意です。

サンプル画像サンプル画像

参考:徒然Swiftメモ(画面遷移編)
参考:[iOS8] Swiftでdelegateを使ったモーダル間の値渡し

やってみた


        let v:HogehogeViewController = HogehogeViewController();
        self.presentViewController(v, animated: true, completion: nil)
        

これだけでHogehogeViewControllerクラスが作成されたターゲット(上の例ならselfの上に表示されます)注意するのは、 viewDidLoad等に追加してしまうとまだself作成が完了していないのでエラーになることです。デフォルトでは下からビョーンとアニメーションされますが、 これを停止することや、別のアニメーションに切り替えることも可能です。

カスタマイズ

ビョーンと出てくるアニメーションは複数あります。


        let v:HogehogeViewController = HogehogeViewController();
       v.modalTransitionStyle = UIModalTransitionStyle.FlipHorizontal
        self.presentViewController(v, animated: true, completion: nil)
        
CoverVertical サンプル画像
FlipHorizontal サンプル画像
CrossDissolve サンプル画像
PartialCurl サンプル画像

まとめ

アニメーションの違いのgifの精度が悪すぎて変化がわかりませんね、、、、ナビゲーション時のpopは別記事にて対応いたします。

↓こんな記事もありますよ!

CoreTextでTextViewの一文字の向きを変える(解決前)

TextViewの文字を縦書きにしたいなぁと考えている時にCoreTextとNSMutableAttributedStringの二つのどちらかなら実装できそう。CoreTextを利用してトライして無理ならAttributedStringをトライしてみます。

Pintoを1年利用してほんとにプログラマーの背筋がピンとなった(P!nto)

猫背どうにかならないかな、、、、。プログラマーとしての職業上日中8割9割は画面と押し問答している私は、 熱中すればするほど画面に食い入り知らず知らずに前のめりの姿勢に。姿勢が悪い、、、、分かってるんだけど、やめられない。

UITableViewCellをプログラムで動的に作成する

UITableViewをStoryboardで作成する方法は結構ありますが、プログラムだけで作成するサンプルが少なかったので共有します。
このエントリーをはてなブックマークに追加
右側のFacebookのLikeをクリック頂けると記事更新の際に通知されますので宜しければご利用下さい!