Swift転職なら=>【LevTech】
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大

頭痛が減ったので共有です!

rebuild.fmを応援しています!

HOME > 画像やメール共有・保存

画像やメール共有・保存:UIActivityViewController

アプリ内の画像やメールを簡単に第三者に共有できるActivityViewControllerを説明します。海外のサイトのゲーム[The Line]で遊んでいる際にSHAREボタンを押すと以下の様にメッセージやメールを表示する方法を調査しましたので共有いたします。

スクリーンショット:The Line のSHAREボタンクリック後の画面

サンプル構文


//生成
 let firstActivityItem = "I am a test message";//メッセージ
 let secondActivityItem = UIImage(named:"swift-salaryman.png")!;//画像
 let thirdActivityItem = NSURL(string:"http://swift-salaryman.com/")!;//メッセージの後に表示されるURL
        
//上記の要素を追加して表示します
 let activityViewController : UIActivityViewController = UIActivityViewController(activityItems: [firstActivityItem,secondActivityItem,thirdActivityItem], applicationActivities: nil);
 target.presentViewController(activityViewController, animated: true, completion: nil);

上記を実行すれば以下の様なメッセージを送信できます

スクリーンショット:サンプル実行結果画面
参考サイト(英語): UIActivityViewController in Swift

ActivityViewUtil例文

ActivityViewUtil.swiftをダウンロードする。(ご自由にご利用ください)

import UIKit
struct ActivityViewUtil {
    static func showPanel(target:UIViewController, activityItems:[AnyObject]){
        let activityViewController : UIActivityViewController = UIActivityViewController(activityItems: activityItems, applicationActivities: nil);
        target.presentViewController(activityViewController, animated: true, completion: nil);
    }
}

//利用方法
let firstActivityItem = "I am a test message";//メッセージ
let secondActivityItem = UIImage(named:"swift-salaryman.png");//画像
let thirdActivityItem = NSURL(string:"http://swift-salaryman.com/");//メッセージの後に表示されるURL
      
ActivityViewUtil.showPanel(targetViewController, activityItems: [firstActivityItem,secondActivityItem,thirdActivityItem]);

↓こんな記事もありますよ!

CoreTextでTextViewの一文字の向きを変える(#2)

さて、サンプルそのままだと面白くないので、本日6月から開始する自転車規制強化 にのっかったサンプル<自転車の転だけ横に曲げる>にしてみます。(14歳以上が対象。自転車のイヤホン装着や片手走行、 酔っ払い運転、歩道運転、片手スマホ、、、、今まで誰もがやり通してきたことが「逮捕や補導の対象」となるようです。赤切符もきられる ようになるとのことで、自転車に酔っ払ってのって自動車の免停なんかになりかね無いので注意です)

RSSリーダで利用するAPIを検証してみる

ニュースアプリの様なRSSを表示させたいのですがXMLを処理するAPIが数点存在するようです。 Swiftにあったものを見つけ出せたらと思います。

SwiftでZipファイルの解凍や圧縮する方法

SwiftでZipの解凍・圧縮処理の解説です。標準ライブラリにZip2があるやら3rdパーティのSSArchiveのObjective-Cのライブラリを Swiftにブリッジして利用するのが良い等の記載がありましたので調査してみます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
右側のFacebookのLikeをクリック頂けると記事更新の際に通知されますので宜しければご利用下さい!