Swift転職なら=>【LevTech】
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大

頭痛が減ったので共有です!

rebuild.fmを応援しています!

HOME > 画面サイズ取得

画面サイズ

画面サイズを取得します。

サンプル構文


//スクリーンの幅
let screenWidth = Int( UIScreen.mainScreen().bounds.size.width);

//スクリーンの高さ
let screenHeight = Int(UIScreen.mainScreen().bounds.size.height);

//CGRectで取得
let rect = UIScreen.mainScreen().bounds;

UIScreenUtil例文

UIScreenUtil.swiftをダウンロードする。(ご自由にご利用ください)

import UIKit

struct UIScreenUtil {
    static func bounds()->CGRect{
        return UIScreen.mainScreen().bounds;
    }
    static func screenWidth()->Int{
        return Int( UIScreen.mainScreen().bounds.size.width);
    }
    static func screenHeight()->Int{
        return Int(UIScreen.mainScreen().bounds.size.height);
    }
}

//利用方法
let width = UIScreenUtil.screenWidth();
let height = UIScreenUtil.screenHeight();
let rect = UIScreenUtil.bounds();

↓こんな記事もありますよ!

アプリを常にActiveにForegroundにした状態で写真を撮影できるか

写真は音をたてないと撮影できなかったり不便なことが多いのでできるのかよくわかりませんので検証

SwiftData+SqliteのDBファイル保存+Libraryフォルダから読込

さて、私の目標は事前に作成したSqliteのDBファイルをSwiftDataで読み込むことですので、その一連の作業を以下説明してまいります。

UITabBarItem

タブバーを利用した時にアイコンがデフォルトのものだけでは物足りなかったのでフリー素材でよさそうなサイトがあったので共有です。 500個も魅力的でオーソドックスで使いやすいアイコン盛りたくさん。
このエントリーをはてなブックマークに追加
右側のFacebookのLikeをクリック頂けると記事更新の際に通知されますので宜しければご利用下さい!