Swift転職なら=>【LevTech】
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大

頭痛が減ったので共有です!

rebuild.fmを応援しています!

HOME > 最前面のUIViewControllerを取得する

最前面のUIViewControllerを取得する

アプリの一番最前面に張り付いているUIViewControllerを取得したかったので調べてみました。ObjectiveCのソースがありましたので、 Swiftに修正してみました。

参考:最前面のUIViewControllerを取得する
参考:最前面のViewControllerを探す!!!
参考:Get top most UIViewController

やってみた

staticクラスの関数にしている例ですが、keyWindowから取得してwhileで一番上のUIViewControllerを返します。


    static func getTopMostViewController()->UIViewController{
        var tc = UIApplication.sharedApplication().keyWindow?.rootViewController;
        while ((tc!.presentedViewController) != nil) {
            tc = tc!.presentedViewController;
        }
        return tc!;
    }

まとめ

特にありません

↓こんな記事もありますよ!

CoreTextでTextViewの一文字の向きを変える(#2)

さて、サンプルそのままだと面白くないので、本日6月から開始する自転車規制強化 にのっかったサンプル<自転車の転だけ横に曲げる>にしてみます。(14歳以上が対象。自転車のイヤホン装着や片手走行、 酔っ払い運転、歩道運転、片手スマホ、、、、今まで誰もがやり通してきたことが「逮捕や補導の対象」となるようです。赤切符もきられる ようになるとのことで、自転車に酔っ払ってのって自動車の免停なんかになりかね無いので注意です)

SQLiteを使いたい。ラッパーを検証してみる。(#2)

前回の記事でSQLiteのラッパのRMDB, SWiftData,SQLite.swiftの検証をトライしまいたが、時間の問題で頓挫してしまいましたので続きです。 。ある程度準備が完了しましたので、それぞれのサンプルを動かしてみてみようと思います。InsertとSelectとインストール感を比較してみます。

UITabBarController

スマホ画面下にタブが出てきて画面を切り替えできるUITabBarViewControllerクラスです。UITabBarItemの記事を追加しましたがUITabbarの記事がなかったので追加しました。(※目のチカチカにご注意ください。)
このエントリーをはてなブックマークに追加
右側のFacebookのLikeをクリック頂けると記事更新の際に通知されますので宜しければご利用下さい!