Swift転職なら=>【LevTech】
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大

頭痛が減ったので共有です!

rebuild.fmを応援しています!

HOME > セミナー連絡

try!Swift。世界中のSwiftデベロッパーが渋谷に集合(2015年3月2〜4日)


今朝メールボックスを開くと、、、、、


サンプル画像

※)ナターシャさんのメールマガジンの文面引用:三月2~4日に東京渋谷でSwiftのコミュニティを開催するのでとても興奮してアナウンスしています。

今までも何度か記事に引用させて頂いていましたSwiftデベロッパーのナターシャさん。今朝のメーリングマガジンで興味深い発表が。。。 日本でtry!Swiftというセミナーを東京渋谷で三月2~4日に開催されるとの通達が!私は大阪ですが、これは参加できるのかもしれない。家族会議に かけてみようかなとワクワク月曜朝から感じて、勢い余って記事を作成しております。

世界中のSwiftデベロッパーが東京にあつまってSwiftに関して語り合ったりする場になるようです。講演者を見ると、ドイツ、ポーランド、カナダから と国際色豊かで、日本からも、はてなやLINEからのデベロッパーの方が参加されるようです。聴いてみたい、、、、、!

サンプル画像

場所は渋谷マークシティで都会のど真ん中です。(私はいったことありませんが.... orz )

サンプル画像

今なら早期購入250USDで3万(Yahooファイナンスによると122円なので30500円。)、来年になると36600円程度なので、 今購入すればおそらく5000円程度はカットできそう。円安なので厳しいですね。

サンプル画像

参考:try!Swift(日本語もあり)
参考:ナターシャさんのサイト

まとめ

Swftサラリーマンの記事を言語リリース時からコツコツ進めておりましたが、日本東京にも大きな波がくるのは とても嬉しいです!オープンソース化したSwiftの流れ、強みをもっと汎用的に利用できるように皆さんと知恵を絞りつつ 利用できるようになれば!と妄想した月曜の朝でした。

↓こんな記事もありますよ!

Backslashを忘れない

ショートカットキーで(\)を入力するには「optionキーを押しながら、¥キーを押す」で可能なのですが、 なにかと、あれ、、、なんだったっけ?と忘れる事が多かったので、バックスラッシュ拡大表示。

CoreTextでTextViewの一文字の向きを変える(#2)

さて、サンプルそのままだと面白くないので、本日6月から開始する自転車規制強化 にのっかったサンプル<自転車の転だけ横に曲げる>にしてみます。(14歳以上が対象。自転車のイヤホン装着や片手走行、 酔っ払い運転、歩道運転、片手スマホ、、、、今まで誰もがやり通してきたことが「逮捕や補導の対象」となるようです。赤切符もきられる ようになるとのことで、自転車に酔っ払ってのって自動車の免停なんかになりかね無いので注意です)

UITabBarItem

タブバーを利用した時にアイコンがデフォルトのものだけでは物足りなかったのでフリー素材でよさそうなサイトがあったので共有です。 500個も魅力的でオーソドックスで使いやすいアイコン盛りたくさん。
このエントリーをはてなブックマークに追加
右側のFacebookのLikeをクリック頂けると記事更新の際に通知されますので宜しければご利用下さい!