Twillioとは何??skywayとは何が違うのか。webrtcを使う際に判断する情報。

先日webrtc開発で「twillio」といった名前を聞きました。

以前自分でskywayを使ってwebrtcを試していた際に調べた時には、無かったような気もするんだけと、KDDIが絡んでいるようで、気になるので調べてみました。

Twillio

どうやらwebrtcに特化してるわけではなく、電話などの機能もあるようです。文字列を電話に流すなんかも、面白そう。

SMSも送れるみたい。値段はどうなのか。

出典 twillio

流石に普通に必要ですね。無料な範囲はないのかな。無料の限度額があるみたい。

この記事が分かりやすくtwillioを説明していた。(無料金額の記載は無い)

https://qiita.com/mobilebiz/items/0eea42755bfbe21478da

はて、無料ポイント残高はどこに記載があるのか、流動的なので記載されていないのかな。

実際登録してみる。クレジットカードの登録は最初は不要だ。これは敷居が低いので試しやすい。

出典 twillio

500円分ポイントが入ってる!

SMSであれば8円位のようなので、50回くらいは試せるのかな。

管理画面、スマホ見づらい。

さて、webrtc関連も調べてみます。

出典 twillio

こちらも無料範囲がありそう。

出典 twillio

月間 25GBまでは無料で使える。

出典 skyway

Skywayはturnサーバー、Sfuサーバーで500GBまで無料で使える。

無料でやるなら、webrtcに特化しているskywayかな。50人の縛りがtwillioにはあるが、skywayには無い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です