ふるさと納税ワンストップ特例通知提出無効だと、、、、。泣。オッサン税務署へ走る。

確定申告時に「ふるさと納税」をやってなかった。去年確定申告した際には、ふるさと納税してなかったので、抜けてしまっていた。

怪しい紙が税務署から届く。

ふるさと納税無効!なんでや!

会社勤めだったのでワンストップなんとかで支払われるのでは?って認識だったんだけど。

少しでも確定申告した場合は「ふるさと納税」を確定申告時に行うのは必須なんだと、、、。

そうだ、そうだったんだ。

分かってたつもりだったんだけどなぁ。。。とほほ。

今年はコロナの影響で4月でもまだ確定申告できる。

ただ後3日との連絡だ、急がないとと、今税務署にきて待機している。

もう一回、面倒な申告をするってこと、、、なの?怖い。

申告済の用紙をみせたらすんなりすすんでいく。

結局30分程で完了!

申告料不要だった。再入力が必要だったんやけどサポートの人が入力してくれる(なので、やはり直接税務署へいけたほうが安心)

もっててよかったのは、「確定申告済だった控え」と「源泉徴収票」。この二つさえあればなんとかなる。

ハンコとか、マイナンバーカードとか、免許とかいるんかなと思って印刷してたけど、要らなかった。

一安心。

会社員の人でもふるさと納税使って、「確定申告」した人は、必ず確定申告時に申告して下さい!面倒くさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。