ソフトウェア開発の個人事業主に適したクレジットカードはいったいどれ、、、悩み中。プログラマーにはビックカメラのカードかな。4600円お得!?

表題の件、悩んでおります。

個人事業主としてのクレジットカードを作ろうとしてます。

各サイトで色んな比較はされていますが、

どうも本当に便利なクレカの存在が隠れてしまっているような。

大手の資金力にまかせたクレジットカード目立ってしまっている気がして、決断に困っていました。

僕が最終きめたのは「ビックカメラのSuicaカード」。

経緯を以下書いていきます。

僕の悩みとしては以下。それぞれ調べていきます。

  1. 銀行口座に個人名で屋号ついてなくても事業用に使えるのか。つまり屋号とらなくても先に事業主用の名義の口座とクレカ作っていても特に問題ないのか。
  2. ポイント溜まったりするクレカの仕組みは問題ないの?楽天カードとか。
  3. 交通ICカード付きのが便利そうなんだけど、どこが一体いいのか。関西に住んでるけど、ICOCAじゃなくてSUICAの方がいいの?なんなの?バスとも連携してるの?

銀行口座に屋号じゃなくて、本人の名前だと「青色申告」に問題ないか

さてさて、最初の「銀行口座に屋号じゃなくて、本人の名前で問題ないか」に関して。

私の懸念は、屋号を登録して「青色申告」した場合、私の個人的な口座は申告時につかえるのかどうか。

答えは「使える」

会計士の知人に質問すると、

入出金の出所さえ明記できれば問題ないとのこと。

入金された理由や入金元、

出金した理由や出金先

を明確にすれば大丈夫なんですね。法人化したらまた別なんでしょうが。

個人事業主だと、あまり難しくないのかな。

つまり、クレカも個人名義の口座に紐付いていて大丈夫

そこに入金するのが交通費であるなど履歴が正しく残っていれば大丈夫だ。

少し脱線しますが、今日税務署の人と「青色申告」に関して聞いた。

申告書と一緒に出すのは青色申告一枚のみで、税務署から連絡を受けた時に初めて、帳簿などを出せば良いとか。

常日頃から管理は必要だけと、

今はクラウドがあるし、クレカと連携して履歴さえしっかりのこせば大丈夫かな。

次の確定申告が心配だけど、少し楽になった。

ポイント等貯まってしまうとどうするの?例えば楽天ポイントとか。

これは大丈夫そうですね。

ただ、個人利用せずに会社の備品を買うなどの

経費に回すような使い方をすることを徹底しておこう。

要は、やはり、使った用途と理由を明確にすることに尽きるのかなと思いました。

交通ICカードが連携しているクレカにする

これは必ずやりたい。私はバスも頻繁にのるので、

自分が利用しているバスやマイナー路線、メジャー路線、全てで利用できないといけない。

検索してヒットするクレカはどれも同じような、、、気がする。コレと決めかねてしまう。

探してみます。

直接引き落としができるのかな?それともやはりチャージしないといけないのか。

SUICAにはオートチャージ機能があるのでこれは使えるのかな。スイカのオートチャージ

一旦、大手Suica付きのクレカで確認してみる。

早速みつかった。

価格コムのSuica付きのクレジットカード比較

仕事では家電などパソコン関係を購入する事が多いのでビックカメラのカードかな。迷うな、、。

JREポイントが付くみたいだけど、これはなんだろう。

これは東日本で使えるポイントのようで

Suicaにもチャージできるんだそうです。ふむむ。いいですね。

Suicaにポイント還元することも可能なので、チャージ用に使えば良いか。

家電用品の購入が比較的多く、日本中の交通期間で使えて、

日本各地に店舗を持つ日本最大大手のビックカメラなら、

ザ・プログラマーのクレジットカードとして良いのかなとの印象です。

先日ビックカメラ丁度いったのでこれもご縁。

私の場合、利用する交通機関がSuicaの対応範囲であったので、

私はビックカメラのSuica付きのクレカにします!

また後日談でも載せるようにします。

さて、ビックカメラのSuica付きカードをお得に取得できないもんかと調べると、

ハピタスというアフィリエイトのお小遣いサイト経由だと、

3600ポイント(3600円分)還元できるようです。

以下バナー経由だと1000ポイントもプラスされるので、

皆さんへ4600円分のキャッシュバックかと、結構な金額。

↑これがハピタスのビックカメラのポイント還元のスクリーンショットです。現時点では3600pt還元さえるらしい。

私にも少しだけ頑張る肥やしとなりますので、もしご興味のある方は、ハピタスに登録した上で、ビックカメラSuicaカードをゲットしていただければ、、、、とてもありがたい、、、です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

↑このバナーです。登録後、「ビックカメラSuicaカード」と検索してみてください。

なによりも、ソフトウェア開発の個人事業主として、

最初の第一歩であり、

経費や交通費などの面倒を少しでも省くようになれば幸いです。

私も含め、、、、コロナに負けないように頑張っていけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です