第47話: 継続は力なり。転職の機運を朝活でたぐり寄せる。

icon_1
転職したいけどなんだかタイミング合わずモチベーションが上がりません
そんな時は日々の積み重ねで転職の機運を見逃さないようにしましょう!朝活オススメ!
aniki_03

継続は力なり、転職は継続作業から生まれるなり。朝活で転職の機を探る。

続けることな大切とよく言われますが、続けていく作業の中で培った経験や技術が転職に繋がるキッカケになることは少なくありません。私も朝活でiPhoneアプリを複数開発してそれを転職のアクセントとすることができました。

このサイトの親サイトのSwiftサラリーマンは新言語のSwiftのノウハウをアウトプットしたことで仕事の話を頂いた事もあります。

毎日コツコツ更新、学びを続けた結果であると身をもって感じていますので、継続は力なり、私流のコツを共有してみます。

早起きで私が工夫している事。

朝型、夜型、それぞれ人によってまちまちですが私は夜には子供の様に9時頃には眠くなるタイプなので朝型。ただ朝型といっても意識して目覚める為に工夫しています。今は毎朝5時に起きています。

目覚ましは隣の部屋で大音量

基本目覚まし時計で起きますが、私も二度寝大好きですので、近くに置くと無意識に止めてしまいます。なので目覚ましを隣の部屋に置いて音量最大にして、止めないと家族が起きてしまう状況を作っています。私はですがこの方法がしっくりきていて、気持ち良くおきれています。

アラームサウンドは適切な音で

アラームの種類も私には影響していて、iPhoneのベットタイムの「早起き」アラームは目覚めやすい!!!この大音量にセットしてるのに小さい音から始まって大きくなっていく音が心地よく、ジリリリサウンドより格段に目覚めが快適になりました。

二度寝もええじゃないか

上述した様に二度寝も大好きなので、夜寝付けない時、子供か夜泣きした時は5時に起きた後で二度寝します。一度起きているので5分10分の二度寝でも大抵起きれている。

つまり、二度寝しても良い。と意識しているので早起き=二度寝ダメのプレッシャーを和らげています。また、朝活でやることが未定な場合は何しよっかなーと考えながらうたた寝して頭を整理する場としても活用しています。

コーヒーを作る火で本能を目覚めさせる

コーヒーを飲むと目が醒めるのな当たり前なのですが、お湯を沸かしている作業で大概目が覚めてきます。顔を洗うのが面倒な私はまず大好きなコーヒーを作るために火を使うと、危険だからか本能なのか目が覚めやすい気がします。

ウェブ漫画を一話読む

漫画が好きなので漫画があれば眠くても食いついてしまいます、夜更かししてしまう漫画を目覚めに利用します。お湯を沸かしつつ漫画アプリの無料漫画を読むコンボだと目覚め速度が上がります。好きだからこそでしょうか。

朝活を開始する

朝活をするコツはまず上記の早起きなのですが、起きたとしても何をやったら良いか分からない場合はスケジュールを立てるべきです。今週はこれをやる、と一つだけ目標を立ててやり続けるのでもメリハリが出ます。

今は私は家の中で朝活していますが、自宅は誘惑が多いので外出できる環境であれば外の環境に身を置くのがオススメです。電車通勤のなら混んでいない座席で通勤しながら頭の中でスケジュールを整理したりすると一石二鳥。

最近はコンビニでのカフェスペースが充実していますので100円で作業できます。ローソンの街カフェなら無料Wi-Fiもあったりと一ヶ月行き続けてもでも3000円程度。コンビニはコンビニで誘惑はありますが、コンビニに毎朝継続して一ヶ月行き続けるだけで何か生まれてくるのではないでしょうか。